顧問契約

顧問契約のご案内

決算書・申告書の作成といった年に一度の業務はもちろんのこと、勘定科目は何を選んだらいいのかといった毎月発生する基本的なご質問に対応するご回から、決算前の利益予測と税額予測、そして税額予測に基づく節税対策経営相談効率的な経理の方法のご提案など、幅広くサポートします!

顧問契約のメリット

経営の健康維持ができる!

顧問契約の最大のメリットは経営の健康維持にあると思います。

定期的に帳簿を拝見させていただくことにより、会社の経営状態が健康を維持できているのか、悪くなっている部分はないのか、専門家である税理士の目からチェックします!

決算前に納税額の概算をお伝えします!

決算月の2〜3ヶ月前に、今期の利益予想と利益予測に基づく税額予測を行います。なので、納税する月にいきなり○○万円の税金を今月中にお支払いください、なんてことはございません。
事前に概算でいくら税金が発生するのかお伝えします。

節税対策ができる!

上記利益予測や税額予測とともに、今期にできる節税対策は何かないか提案させていただきます。
ただし節税対策には会社の資金繰りが悪化してしまうものもありますので、そういったリスクも合わせてご説明します。

事前に相談ができる!

新しい店舗を出店するにあたって事業計画を専門家の目でチェックしてほしい、高額な固定資産を買うにあたって税制上の優遇措置はないのか、など事業活動を行う前に事前に相談することができます!

税務調査対策になります!

顧問契約ですと定期的に帳簿をチェックできることから、税務調査であとからペナルティを課されるリスクや金額は低くなると考えております。

スポット契約の場合ですと年に一度しか帳簿を拝見できる機会がないため、どうしても税務上のリスクは拾いきれません。

 ※顧問契約したら調査で是認されることを保証するものではございません。

こんなお客様にピッタリです

  • 定期的に税理士に来てもらって経営の健康維持管理をしてほしい
  • 定期的に税理士に来てもらって相談したい
  • 経理処理で分からないことがあったときに質問したい
  • 自社にあった経理処理の効率化の方法を教えてほしい
  • 決算のときにいくら税金が出るのか、2〜3ヶ月前に予め知っておきたい
  • 税金が安くなるような方法があれば提案してほしい
  • 税務調査が入る時に課されるペナルティを少なくしたい
  • 消費税の計算の仕方が複数あるって聞いたけど、うちはどの方法が有利なのか知りたい
  • 資金繰りについて相談をしたい
  • 融機関からの借り入れがある、またはしたいと考えているため、その対策を相談したい(私自身、日本政策金融公庫から借り入れをしております)

などなど

サービスのご提供が難しいお客様

●脱税思考の方

税理士はルールの範囲内でしか節税することはできません。例えば売上があるにも関わらず帳簿につけないで自分のフトコロに入れたり事業に関係のないプライベートな支出をなんでも経費に入れたりするのは、脱税です。税理士は脱税に加担することはできません。

 

●ずっと記帳代行をやってもらいたい

→基本的には記帳代行は受け付けておりません。

何故なら記帳代行を当方が請けてしまいますと、試算表ができるのが最短でも翌月以後になり、迅速な経営の意思決定ができなくなると思います。

また、経営者ご自身で入力を行い、数字を作っていただくからこそ、出来上がった会計データを読みとることができ、経営に活かしていけると確信しています。


…とは言っても、何をどうすればいいのか分からないかと思いますので、初めのうちは当事務所で入力を行い、入力のコツなどをお教えいたします。

なのでご自身で数字を入力して分析できるようになるまでの期間限定で、当事務所で入力代行をいたします。(入力料金は下記別途ご請求させていただきます。)

そして今はクラウド会計という便利なものがあります。
預金口座やクレジットカードが会計データとして自動的に仕訳になりますので、いままでの手入力する会計ソフトに比較して圧倒的に便利になります!
具体的には預金口座を会計と合わせる必要がなくなりました(預金データが自動で連携するため)。また、AirREGIなどの売上データも自動連携できることにより、損益状況を素早く知ることができます!

 

クラウド会計の導入・設定までやってほしい!という方はクラウド会計導入プランもございます!

 

サービス内容

定期訪問とご面談

  • 領収証、請求書、帳簿のチェック試算表のご説明をします。
  • 資金繰りについてのご相談をします。
  • 節税方法のご提案をします(節税方法の中には会社の資金繰りを悪化させるような方法がありますので、そういったリスクも合わせてご説明します)。
  • お客様からの会計や税務についてのご相談のご対応をします。
  • 決算2~3か月前に利益予想と税額予想を行います。合わせて期中にできる決算対策のご提案、ご相談を行います。
  • 売上高5,000万円以下の場合には、消費税の「原則課税」「簡易課税」のいずれかを選べるため、どちらが有利になるか検討してご提案をいたします。
  • メールでのご相談のご対応をいたします(電話でのご相談はなるべく控えていただければと思います)。
  • 遠方のお客様はSkypeでのご面談も対応可能です。

 

決算書・申告書作成

  • 金融機関を意識した融資に有利となる決算書の作成申告書の作成を行います。
  • 必要に応じて届出書の作成を行います(料金は顧問契約に含みます)
  • 修正申告書更正の請求書の作成を行います(顧問契約していた期間中にかかる書類の作成の料金は顧問契約に含みます)

 

上記顧問契約には含まれない業務内容

  • 年末調整法定調書作成償却資産税申告書作成は別途料金をいただきます。
  • 税務調査対応は別途料金をいただきます(顧問契約のお客様は割引料金を適用いたします)。
  • 金融機関への同行については別途料金をいただきます。
  • 金融機関へ提出する書類作成など、顧問契約の範囲以外で書類作成が必要な場合には別途料金をいただきます。
  • 訪問日以外でのご面談が必要な場合には別途料金をいただきます。
  • 当方が関与していない時にかかる修正申告書更正の請求書の作成は別途料金をいただきます。

 

料金

個人のお客様

下記 「1」 と 「2」 を合計した料金になります。

 

1. 事業所得・不動産所得があるお客様

(消費税は別途ご請求させていただきます)

売上高 月額顧問料
(月々の料金)
決算料金
毎月
訪問
3か月毎
訪問
消費税申告書
作成含
3,000万円以下 18,000 100,000
5,000万円以下 28,000 22,000 120,000
1億円以下 32,000 28,000 140,000
1億円超 別途お見積り 別途お見積り

月額顧問料については、前期の売上高訪問回数に応じて、金額が変わります。
決算料金については、訪問回数に関わらず、今期の売上高に応じて金額が変わります。

※ご希望に応じて、訪問回数は上記以外でも設定することが可能ですのでご相談ください(2か月おきの訪問など)。

※年末調整、法定調書作成、償却資産税申告書作成、税務調査立ち合いはオプションになります。

 

2. その他確定申告料金

(消費税は別途ご請求させていただきます)

給与所得 基本料金(3社まで) 5,000円
1社増えるごと 1,000円
配当所得 基本料金(5社まで) 5,000円
1社増えるごと 1,000円
雑所得 年金 5,000円
年金以外(1件) 20,000円
不動産所得
(4件以下かつ他に所得がある方)
基本料金 20,000円
1件増えるごと 10,000円
退職所得 基本料金 5,000円
1社増えるごと 1,000円
譲渡
(株式・不動産以外)
基本料金 18,000円
1件増えるごとに 15,000円
株式譲渡 特定口座(1口座) 3,000円
普通口座(1口座) 10,000円
不動産譲渡 土地及びその上の建物 180,000円
1筆増えるごと 100,000円
一時所得 基本料金 10,000円
1件増えるごとに 5,000円
医療費控除 明細作成あり 0円
明細作成なし 10,000円
雑損控除 基本料金 15,000円
1件増えるごとに 10,000円
住宅ローン控除 基本料金 20,000円
仕訳入力料
50仕訳以下 5,000円
100仕訳以下 10,000円
以後50仕訳ごと 4,000円

 

法人のお客様

(消費税は別途ご請求させていただきます)

売上高 月額顧問料
(月々の料金)
決算料金
毎月
訪問
3か月毎
訪問
消費税申告書
作成含
3,000万円以下 23,000 120,000
5,000万円以下 35,000 28,000 150,000
1億円以下 40,000 35,000 180,000
1億円超 別途お見積り 別途お見積り

月額顧問料については、前期の売上高訪問回数に応じて、金額が変わります。
決算料金については、訪問回数に関わらず、今期の売上高に応じて金額が変わります。

※ご希望に応じて、訪問回数は上記以外でも設定することが可能ですのでご相談ください(2か月おきの訪問など)。

※年末調整、法定調書作成、償却資産税申告書作成、税務調査立ち合いはオプションになります。

 

オプション料金

(消費税は別途ご請求させていただきます)

仕訳入力料 50仕訳以下 5,000円
100仕訳以下 10,000円
以後50仕訳ごと 4,000円
年末調整 基本料金(5名まで) 10,000円
1名増えるごと 1,000円
法定調書合計表 基本料金(支払調書5枚まで) 10,000円
1枚増えるごとに 1,000円
償却資産税 基本料金(3か所まで) 5,000円
1か所増えるごとに 2,000円
税務調査対応
(事前打合せ込み)
立ち合い半日 25,000円
立ち合い1日 50,000円
顧問契約以外の面談 1時間 10,000円
以後30分毎 4,000円
修正申告・更正の請求書 各種 決算料金の30%



契約までの流れ

  1. まずはご面談をお願いいたします。下記お問い合わせフォームより、お名前(又は法人名)、メールアドレス、面談場所、希望日程、希望時間、ご依頼内容を記入した上でお申し込みください。
    面談場所について、特にご要望がございませんでしたら、さいたま市内の会議室かカフェにてのお打合せにさせていただきます。

  2. こちらから翌営業日中に、折り返し日程、場所についてご連絡差し上げます。

  3. 当日のご面談になります。
    過去2年分の申告書をお持ちください(データでもOKです)。
    ご商売の内容や記帳状況などをお聞かせくださいませ。当方からは提供しますサービスの範囲と、料金のご説明をいたします。(料金については、基本的に料金表の通りですが、売上の割に極端に取引数が少ない場合や、逆に売上は少ないが極端に取引数が多い場合には別途お見積りいたします。)

  4. ご納得いただきましたら、電子契約書をお送りいたします(クラウドサインを利用します)。

  5. 顧問税理士としてのサービス提供になります。口座振替をお願いしております。

 

お問い合わせフォームはこちら

個人名又は法人名 必須

個人・法人の区分必須

個人法人

メールアドレス必須

ご希望の面談場所

第一希望の面談日必須


第二希望の面談日


第三希望の面談日


ご依頼内容 必須

※メールアドレスは正確に記入をお願いいたします。
3営業日過ぎても小幡税理士事務所から返信がない場合には、恐れいりますが再度問い合わせフォームよりお問い合わせいただけますようお願いいたします。