創業支援パッケージ

創業支援パッケージのご案内

創業して間もない方は営業活動を最優先にされてしまい、なかなか経理や税務のことについてご自身でできる時間がなかったり、専門家に教えてほしかったりといったご要望があるかと思います。

そこで、創業して3年以内の方限定で、「創業支援パッケージ」を作りました!

法人 個人
月額30,000円(税抜) 月額25,000円(税抜)

この金額をいただければ、

  1. 「顧問契約」(3か月に1度のお伺い+決算申告書作成)
  2. 「記帳代行」
  3. 「年末調整」
  4. 「法定調書」
  5. 「償却資産税申告書」

これらをすべて「定額」にてサポートさせていただきます!別途発生する料金はございません。

通常料金との違い

具体例

法人のお客様で、売上3,000万円、従業員数5名、月仕訳100件、年末調整、法定調書、償却資産税申告書あり

 

通常料金

内  訳 年間報酬
顧問料(月額23,000円) 276,000円
仕訳入力料(月額10,000円) 120,000円
決算料 120,000円
年末調整料 10,000円
法定調書作成料 10,000円
償却資産税申告書 5,000円
合  計 541,000円

 

創業支援パッケージ

内  訳 年間報酬
顧問料(月額30,000円) 360,000円
合  計 360,000円

 

通常料金に比べて約18万円もお得になります!

 

対象となるお客様

以下すべての条件を満たすお客様限定とさせていただきます。

  1. 創業日より3年を経過する日からカウントして初めて迎える決算月までの方であること。
  2. 年間売上5,000万円以下であること。
  3. 従業員総数が10名以下であること。
  4. 領収証などを整理してお渡ししていただけること。
  5. 月の仕訳総数が100件以下であること。
  6. クラウド会計などを利用して、いずれご自身で帳簿をつけることをご了承いただけること。

 

その他ご注意事項

  • 創業日より3年を経過する日からカウントして、初めて迎える決算月まで創業支援パッケージをご利用できます。
具体例

3月決算の法人で、2016年10月1日に創業。

2016年10月1日から3年後は2019年9月30日。

2019年9月30日から初めて決算を迎える2020年3月まで創業支援パッケージがご利用できます。

 

 

  • ご契約いただいた月が期の途中でも、最低半年分の報酬は発生いたします。
具体例

2019年3月決算の法人で、2019年2月から顧問契約開始。

2019年2月~3月…各月30,000円

2019年4月…30,000円

2019年5月(決算書・申告書作成後)…5月分30,000円+120,000円(180,000円-60,000円(2月3月分))=150,000円

 

契約までの流れ

  1. まずはご面談をお願いいたします。下記お問い合わせフォームより、お名前(又は法人名)、メールアドレス、面談場所、希望日程、希望時間、ご依頼内容を記入した上でお申し込みください。
    面談場所について、特にご要望がございませんでしたら、さいたま市内の会議室かカフェにてのお打合せにさせていただきます。

  2. こちらから翌営業日中に、折り返し日程、場所についてご連絡差し上げます。

  3. 当日のご面談になります。
    過去2年分の申告書をお持ちください(データでもOKです)。
    ご商売の内容や記帳状況などをお聞かせくださいませ。当方からは提供しますサービスの範囲と、料金のご説明をいたします。(料金については、基本的に料金表の通りですが、売上の割に極端に取引数が少ない場合や、逆に売上は少ないが極端に取引数が多い場合には別途お見積りいたします。)

  4. ご納得いただきましたら、電子契約書をお送りいたします(クラウドサインを利用します)。

  5. 顧問税理士としてのサービス提供になります。口座振替をお願いしております。

 

お問い合わせフォームはこちら

個人名又は法人名 必須

個人・法人の区分必須

個人法人

メールアドレス必須

ご希望の面談場所

第一希望の面談日必須


第二希望の面談日


第三希望の面談日


ご依頼内容 必須

※メールアドレスは正確に記入をお願いいたします。
3営業日過ぎても小幡税理士事務所から返信がない場合には、恐れいりますが再度問い合わせフォームよりお問い合わせいただけますようお願いいたします。